Xbox LIVE インディーズ ゲームについて

Xbox LIVE インディーズ ゲーム とは、 XNA クリエイターズ クラブ のメンバーが Xbox LIVE マーケットプレイス で自分で製作したゲームの販売が出来るようになるサービスです。

  • サービス開始時期
    北米、カナダ、イギリス、フランス、イタリア、スペイン : 11/19(NXE と同時)
    日本 : 2009年8月11日(同日実施システムアップデート後)、ゲーム投稿は2009/7/24より開始(XNA Creators Club Online 日本語化実施と同時)(2009/7/29 修正)
    その他の地域 : 不明
  • 利用条件
    XNA クリエイターズ クラブ のプレミアメンバーであること
  • 配信できるゲームの要件
    XNA GS 3.0 で製作されていること
    体験版が実装されていること
    容量は150MBまで価格は容量によって制限される(詳細は下記の販売価格を参照)
    実績、ランキングは使用不可
  • 販売価格(2009/7/29 修正)
    販売はMSPで行う、価格により容量制限があり、ユーザーの取り分は販売価格の70%で売り上げは四半期ごとに支払われます。
    2009年10月22日まで

    価格(日本円) 容量
    200MSP(約290円) 50MBまで
    400MSP(約570円) 150MBまで
    800MSP(約1140円) 150MBまで

    2009年10月22日以降

    価格(日本円) 容量
    80MSP(約120円) 50MB以下のみ
    240MSP(約350円) 150MBまで
    400MSP(約570円) 150MBまで

    ※配信90日後に価格の変更が可能で、クリエイターズクラブオンラインで行います。

  • 販売条件(2009/8/7修正)
    XNA Game Studio 3.0 で製作されたもの
    であり、XNA クリエイターズ クラブ メンバーによるピアレビューによって販売可能か決定する。以下の項目で格付けを行う。 ピュアレビューは配信対象リージョンごとに行う。(例:北米、日本で販売する場合は北米と日本でそれぞれピアレビューが行われる)同一バイナリであればピアレビューを通過したものは、サービス対象地域全てで配信可能です。尚、ピアレビューに必要な人数は公平性を保つため非公開。ピアレビュー格付け項目

    1. 性的表現(Sex)
    2. 暴力に関連した表現(Violence)
    3. たばこやアルコール、薬物に関連する表現(Mature Contents)

    マイクロソフトによる審査は無いが、配信後に不適切な表現等があった場合は削除や配信の停止を行う。

上記は以下に記載されてる情報を元に当サイトで作成したものです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
Share on Facebook

この記事にコメントする

Translator

Japanese flagItalian flagEnglish flagGerman flagRussian flag

XboxLIVE IndieGames Vision

クリックすると
Webマーケットプレイスにジャンプ

アーカイブ

カテゴリー

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. ログイン